記念写真のアドバイス〜大切なご家族の記念写真(ご来店の前に)

お宮参り・百日祝い

お宮参りとはその土地に住む「氏神さま」に赤ちゃんが生まれたことを報告する儀式です。一般的には男の子が生後31,32日め、女の子は32,33日めに 初めて神社にお参りに行きます。しかし、この時期はお子様やお母様の体調を考えることが最優先ですので生後30日前後の穏やかな天気の日を選べば良いで しょう。特に真夏や冬であれば、その期間にこだわらずに時期をずらしても構いません。

写真撮影のご予約は、できるだけお宮参りに出かける前をお勧めします。小さな赤ちゃんは外出して多くの人々と触れ合うこの日、いつ もよりずっと体力を消耗します。生後30日頃ですとまだ首もすわらず眠ってしまうことも多いので、生後100日前後に行なう百日祝い(お食い初め)の頃に 行なうのも一考です。当店ご利用のお客様にも30日前後のお宮参り時に「ご家族写真」、そして100日頃に「赤ちゃん写真」をご撮影という方々もおられま す。赤ちゃんはわずかな時間に驚くほどに成長します。その違いが楽しみですよ。
写真撮影用無料衣装(着物)もありますのでご予約の際にお申し付け下さい。

お誕生日・ご長寿のお祝い

還暦(かんれき)とは、干支(十干十二支)が一巡して起算点となった年の干支に戻ることをいい、60年で干支が一回りして生まれた年のえとに戻ることから、赤ちゃんに還って新しい誕生日を迎えたということで数え年61歳(生まれ年に60を加える)にお祝いをします。赤いものを贈るのは赤ちゃんという意味と魔除けの意味もあります。長寿のお祝いは古希(70歳)、喜寿(77歳)、傘寿(80歳)、米寿(88歳)と続きます。長寿社会となった現代です。家族が集うイベントとして賑やかにお祝いしたいものですね。
当店では古希、喜寿のお祝いにご利用いただける撮影用の紫色のちゃんちゃんこをご準備しています。

七五三

3才・5才・7才と成長の節目に神社にお参りし、氏神さまにそれまで無事成長したことを感謝し、将来の幸福と長寿をお祈りするのが七五三の行事です。かつ ては数え年の男子が3才と5才、女子は3才と7才が祝いましたが、現在では満年齢で男子が5才、女子が3才と7才というのが一般的です。

写真撮影は、どうぞお宮参りに出かける前をご予約下さい。お子様にとっても着慣れない動きにくい衣装ですから、外出後ですと着 付けもヘアメイクもくずれていることが多いです。当店ではお子様の年齢(ご家族構成)と撮影カット数を考慮して、概ね1組30分単位でご予約を承っており ますが、混雑している日もございますので時間に余裕をもってお越し下さい。

写真撮影用無料衣装(着物)もございます。混雑していない時間帯でしたらお持ち込み衣装の着付けも致しますのでご相談下さい。(ヘアメイクはしておりません)
また、貸衣装(1泊2日)・ヘアメイク(女子のみ)・六つ切写真1枚がパックになった『七五三おでかけセット\34,650』は、提携衣装店にて事前の衣装合わせが必要となりますのでお早めにご予約下さい。

成人式

名実ともに「大人の仲間入り」となった皆様をお祝いする日ですね。近年は艶やかな色・デザインのお衣装と共に、お母様・おばあさまから譲り受けたお着物を お召しになったお嬢様をお見かけします。ご家族の成長の記録がまさに歴史となる瞬間ですね。とても素敵です。ゆっくり写せる「前写し」や「後写し」が主流 になりつつありますが、まだ多くの方は式典の当日朝にご来店いただいています。ご予約の際は美容院の場所・予約時間も合わせてお知らせ下さい。また、衣装 (振袖/羽織袴)・ヘアメイク(女性のみ)・六つ切写真1枚がパックになった『写真だけの成人式\50,400』は、提携衣装店にて事前の衣装合わせが必 要となりますのでお早めにご予約下さい。

[ 写真のかつきTOP ]

写真のかつき

〒802-0841

福岡県北九州市小倉南区北方1-16-26

フリーダイアル 0120-967-172

TEL/FAX 093-921-8767